小林小児科クリニック|小児科・内科・アレルギー科・循環器内科

ワクチンについてのお知らせ

  1. 全ての予防接種はワクチンの在庫があれば一般診療時間でも行います。 但し接種を受けられる方に風邪症状がなく体調が良いことを条件とさせていただきます。接種を希望される当日の朝に当院に電話でワクチンの有無を確認し、来院される時間を必ずお伝えください。但し接種可能な時間は、午前中11時15分まで、午後は17時45分までとさせていただきます。
  2. 当院では同時接種は、原則不活化ワクチンの2種類までとさせていただきます。不活化ワクチンは、ヒブワクチン、小児肺炎球菌ワクチン、不活化ポリオワクチン、四種混合ワクチン、日本脳炎ワクチン、二種混合ワクチンとB型肝炎ワクチンが含まれます。これら以外の生ワクチンについては同時接種は行っておりません。またそれぞれ単独での接種を希望される場合もお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。またB型肝炎ワクチン定期接種については、生後2ヶ月、3ヶ月、7~8ヶ月が標準 となりますので、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、ロタワクチンとの同時接種を可能とします。
  3. ロタウイルスワクチンは経口生ワクチンですが、乳児の接種スケジュールが密なこともあるため生後2ヶ月からのヒブワクチン、小児肺炎球菌ワクチンとの同時接種は可能としております。当院では原則3回接種の5価ワクチンを行っておりますが、主な合併症である腸重積症の出現が少ない生後15週未満での初回接種をお勧めします。費用は1回につき9,000円かかります。