小林小児科クリニック|小児科・内科・アレルギー科・循環器内科

3世代ご家族で通えるクリニック

ホームドクターがお子さまからお年寄りの方までささいな不調も診察します。

当院が選ばれる4つの理由

喘息、アトピー、花粉症など気になる症状をご相談ください。 喘息、アトピー、花粉症など気になる症状をご相談ください。
2つの専門医資格を持つ医師が診断。院長は日本専門医機構認定小児科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医を取得しています。 2つの専門医資格を持つ医師が診断。院長は日本専門医機構認定小児科専門医、日本循環器学会認定循環器専門医を取得しています。
症状に適した診断、迅速な対応、わかりやすい説明の3つを心がけています。 症状に適した診断、迅速な対応、わかりやすい説明の3つを心がけています。
患者さま状況に応じてお待たせしない努力や待ち時間を快適に過ごせるようにしております。
患者さまの状況に応じてお待たせしない努力や待ち時間を快適に過ごせるようにしております。

医院案内

医院名
小林小児クリニック
住所
〒251-0047
神奈川県藤沢市辻堂4-6-14 湘南桜井ビルIII 1F
電話番号

0466-36-2273

科目
内科・アレルギー科・循環器内科・小児科
アクセス
JR「辻堂駅南口」より海岸方面へ南下7分
診療時間
8:30~12:00
15:00~18:30

診療時間

8:30~12:00 × × ×
15:00~18:30 × × × ×

▲・・・15:30~18:30
※・・・予約のみ

※木曜日の午後は予約制予防接種の終了後(17:30頃)より18:30まで一般診療を行っていきます。
※予防接種予約枠の拡大に伴い火曜日と金曜日午後の一般診療の開始時間は15:30頃とさせていただきます。

【休診】
水曜、土曜午後、日祝日

診療案内

店舗紹介

内科

親子で病気の場合にも対応できます。

詳しくはこちら

店舗紹介

アレルギー科

舌下免疫療法(保険診療)で丁寧な治療を進めます。

詳しくはこちら

店舗紹介

循環器内科

循環器専門医が治療とアドバイスをいたします。

詳しくはこちら

店舗紹介

小児科

小児科専門医がお子さまの成長を見守ります。

詳しくはこちら

インタビュー

患者さまの病状に適した診断と納得していただける説明を心がけています。

患者さまや保護者の方が診療内容に不安を感じてしまうことがないように、病気に対する診断・説明・治療法の提案などを明確にしています。患者さまや保護者さまの不安をとり除けるよう可能な限り丁寧な説明を行うことを心がけています。

詳しくはこちら

よくある質問

発熱時の解熱剤はどのように使ったらよいのか?

基本的には、発熱は病原体と患者さんが闘っている反応ですから抑える必要はないと思っています。
しかし小児に関しては成人に比較して体力また予備能が低いため、体力がやや落ちているような際には使用しても良いと考えています。
けいれんの既往のないお子さまでしたら38度5分を超えてつらそうな場合で使用間隔は6~8時間を空けることを必ずお守りください。

解熱剤の座薬はどのように使うの?

座薬を水ないしオイルなどで湿らせてから肛門より挿入しますが、尖っている部分を先端に入れていきます。
しかし挿入が浅いとすぐに出てしまうので、お母さんの小指の先端くらいまで挿入してください。
出てこないようであれば成功です。その後にオムツなどを履かせてあげてください。
また一回の使用が一個の3分の2などと指定されているときは、目分量で結構ですがパッケージよりだして尖っている部分を残す形で、ナイフや鋏で切って使用してください。切った残りは捨ててください。

けいれんって何?

お子さまで多いのは、発熱時に起こす熱性けいれんです。
けいれんにもいろんな形がありますが、全て本人の意識がない状態が数秒から数分続きます。
典型的なけいれんは手足を突っ張り歯を食いしばり、黒目がある一方向を注視する強直性けいれんです。
持続は3分以内が多いようです。痙攣時には嘔吐や尿失禁、便失禁なども見られます。